愛知・三重・岐阜の遺品整理・空家整理なら株式会社ピアルカ「彼女の部屋がゴミ屋敷!別れずに片付けを促す方法」ページ

愛知・三重・岐阜の遺品整理・空家整理なら株式会社ピアルカ「彼女の部屋がゴミ屋敷!別れずに片付けを促す方法」ページ

施工事例・ブログ

BLOG
2021.02.18 ブログ

彼女の部屋がゴミ屋敷!別れずに片付けを促す方法


付き合っている彼女の部屋がゴミ屋敷で悩んでいる人もいるのではないでしょうか。女性の部屋=キレイで整理整頓されていると思っている男性も多いのですが、実際にはゴミ屋敷になってしまうのは女性のほうが多いと言われています。
彼女の部屋がゴミ屋敷のとき、別れずにどうしたら片付けることができるのでしょうか。ゴミ屋敷の問題を解決する方法にはどんな方法があるのか、説明していきます。

女性のほうがゴミ屋敷になる人が多い理由


ゴミ屋敷の7割は女性だと言われています。男性のほうが片付けも苦手…だと思われがちですが、必要最低限のものしか買わない男性のほうが、家のなかの物が少なくゴミ屋敷になりにくいのです。もともと買い物が好きで、ストレス発散の方法になっている女性もいますし、無駄なものを買いすぎてしまい家のなかがもので溢れている…なんて女性も少なくありません。女性のなかでもゴミ屋敷になる人には傾向があり、日頃から仕事が忙しくストレスを感じている人がゴミ屋敷になりやすい傾向があります。看護師や介護師はもちろん、医者やキャリアウーマンなどもゴミ屋敷になりやすい職種です。なかでも大病院などの夜勤と日勤がある看護師は、日々神経をすり減らしながら仕事をしていることもあり自分のケアができなくなってしまいます。せっかくの休みでも、部屋の掃除をする気力が残っていないと話す女性もいます。女性のゴミ屋敷は買い物のしすぎで溢れてしまった洋服や、使用済みのナプキン、食べずに残った食材などが、床を埋め尽くしてしまいます。女性の場合は、完食しないまま放置してしまい、カビが繁殖する原因になってしまうのです。

彼女の部屋がゴミ屋敷のときの解決方法


好きな彼女の部屋に遊びに行ったら、ゴミ屋敷でびっくりした人もいると思います。でも、ゴミ屋敷が原因で別れたいと思っていない…それであれば、彼女の部屋のゴミ屋敷のときの解決方法について、紹介していきたいと思います。

一緒に生活する

彼女との将来を本気で考えているのであれば、一緒に生活する方法もあります。彼女が片付けを苦手だとしても、一緒に住む彼氏がいるだけで片付けしようと前向きな気持ちになれる人もいます。自分だけだと「汚れたままで良いや」と思ってしまいがちですが、彼氏と住む部屋ともなればそうにもいきません。一緒に生活して片付ける習慣をつける、また一緒に部屋のレイアウトなどを考えつつ、変えていけばゴミ屋敷を繰り返す心配もなくなります。あまりにもゴミが溢れてしまっているときは、引っ越しも視野に入れてみてもいいと思います。

一緒に片付ける

彼女の部屋がゴミ屋敷になっているとき、自分で片付けるのをまったり、「部屋をきれいにしたほうが良いよ」と言葉で伝えるのは、彼女にとっても精神的な負担になってしまいます。なかには、仕事のストレスで部屋の片付けができなくなってしまっているのかもしれません。もともとはキレイ好きだった彼女なら、今の状況を一番ストレスに感じているのは、誰よりも彼女のはずですよね。その状況を改善するためにも、一緒に片付ける方法も視野に入れてみてください。毎日少しずつでも片付けていけば無理なく部屋がきれいになるはずです。片付けが楽しくなる工夫もしつつ、片付けをしてゴミ屋敷を解消していきましょう。

友達の部屋に連れて行く

ゴミ屋敷に長期間住んでいると、その空間が当たり前になってしまい自分がゴミ屋敷に住んでいる認識がなくなってしまう人もいます。ゴミ屋敷にいることが過ごしやすい空間だと感じていることも。なかには実家もゴミ屋敷で片付けができない両親のもとで育ったので、部屋を片付ける意識がない人もいます。そんなときは友達の部屋などに遊びに行き、きれいに整理整頓されている部屋を見ることで「私も頑張って片付けようかな」と前向きに考えることにも繋がります。友達の部屋に連れていって少しでも気持ちが変わったら嬉しいものですね。

彼女がゴミ屋敷のときに絶対にしてはいけないこと


ゴミ屋敷に住んでいる彼女に対して、「こんな部屋によく住めるな」などの責めるような言い方をするのは絶対にやめてください。なかには片付けたいと思っていても、できずに思い悩んでいる女性もいるかもしれません。大切な彼氏にそんなことを言われたら、余計に片付けたいと思えなくなってしまいます。まずは今の状況に気づかせてあげること、そのうえでどうしたら解消できるのかを一緒に考えていくようにしてくださいね。

まとめ


彼女の部屋がゴミ屋敷だったとしても、絶対に責めるような発言をしないことも大切です。部屋は片付ければいくらでもきれいになります。心機一転、新しい家に引っ越しすることだってできますよね。無理に片付けることはありませんが、ゴミ屋敷の中で生活するのは彼女にとっても良いことではありません。お互いにゴミ屋敷の問題を前向きに改善できるように心がけていくことも必要です。

ピアルカでは、遺品整理、生前整理を始め、倉庫の整理、空家の処分、定期清掃など、あらゆるお片付け作業をお手伝いをしています。
みなさんや地域に貢献できるように真心込めて作業致します。
お困りの際は是非お問い合わせください。
もちろんお見積もりや各種ご相談は無料で行なっております。

LINEで簡単見積もりについて

友だちに追加する方法は3つあります。ご都合に合わせてお選び下さいませ。

下記の友達追加ボタンから

お友達に追加

QRコードはこちら

ID検索

@pialca
※@も入力してください。

ラインでお見積もりの詳細につきましてはコチラをご確認ください。