愛知・三重・岐阜の遺品整理・空家整理なら株式会社ピアルカ「遠く離れた実家を片付けるように促す方法」ページ

愛知・三重・岐阜の遺品整理・空家整理なら株式会社ピアルカ「遠く離れた実家を片付けるように促す方法」ページ

施工事例・ブログ

BLOG
2021.02.22 ブログ

遠く離れた実家を片付けるように促す方法


近頃は核家族化が進み、実家から遠く離れた場所で生活している人も少なくありません。実家に帰るのはお正月など本当に限られたときだけ…なんて人もいます。そうなると実家の変化に気付けないケースもあるのではないでしょうか。遠く離れた実家が不用品で溢れている、なかには近所で有名なゴミ屋敷なんて人もいるかもしれません。遠く離れた実家を片付けるように促すにはどうしたらいいのでしょうか。

実家は両親のもの!だからこそ伝え方が大切


実家の片付けについて、子どもの立場になると心配になるものです。たまに帰省したときにあまりに物が散乱している、ゴミがそのままになり積み上がっているなど汚れている状態を目にしていると、どうにか片付けるように促したいと心配になる人もいますよね。ただ、実家はあくまでも両親の財産でもあり、大切な居住スペースです。そのため家から出ていった子どもに「部屋を片付けたほうがいいよ」と言われたとしても「わかった」とすぐに承諾してくれる人はほとんどいないと思います。両親のプライドもありますし、そこまで来客の多い家でない限り、今すぐに掃除をする必要性を感じません。実家の片付けでは、あくまでも両親にいかにやる気を促すかが重要です。部屋をきれいにしようかなと思えるように、気持ちを変えていくなど、掃除をしたいと思わせるきっかけが必要です。実家の片付けで絶対に忘れてはいけないのが、両親のものであるということ。“親しき仲にも礼儀あり”がとても重要になりますので、しっかりと覚えておいてくださいね。

遠く離れた両親の実家を片付ける方法


近くに住んでいるのであれば、頻繁に家に帰りつつ徐々に片付けることもできます。ただ遠くに住んでいると、仕事があるなど長期で休みが取れるタイミングしか行けないなんて人もいると思います。遠く離れた実家を片付けるにはちょっとしたコツがあります。まずは両親の気持ちを傷つけることなく、できる方法について提案していきます。

コミュニケーションをとる回数を増やす

親というのは子どもには基本的に強がるものです。家が散らかっている状態が、ここ最近の話だとしたら寂しい気持ちが原因になっているのかもしれません。もしくは将来に対しての不安からものを捨てられずに、部屋のなかに散乱してしまっていることも。子どもが出ていくと友人でもいない限り、話す相手が極端に少なくなります。人と会う機会が少なくなると、部屋が散らかってしまい、あっという間にゴミ屋敷になってしまうことも…。コミュニケーションをとる回数を増やしてお互いの関係性をより密にすることで、両親の辛い気持ちを軽減することにも繋がります。コミュニケーションをとる回数を意識的に増やしつつ様子を見るようにしてくださいね。

お正月に彼女や彼氏を連れて規制する

子供だけの帰省だとそこまで部屋をきれにしておかなくては…と焦る気持ちはわかないものの、彼女や彼氏など大切な人を連れてくるともなれば、掃除しないわけにはいきません。実家に来て「こんな家に嫁ぎたくないな…」と思われてしまっては元も子もありません。お正月などの長期休みを利用して「今度彼女を連れて帰るから」と伝えておけば、両親も片付けようと気持ちを入れ替えてくれるはずです。もちろん、彼女や彼氏に事前に「実家が散らかっているかも」というのを伝えておくのも忘れずに。いきなり行って部屋が汚れていると、反応に困ってしまうかもしれません。事前に伝えておくのはお互いのためにもなります。

家のリフォームをプレゼントする

育ててくれた両親になにか恩返しがしたいと考えているのであれば、家のリフォームなども検討してみてもいいと思います。例えばトイレを新しいものに変えたり、浴室をリフォームするなどの部分的なものでもいいと思います。業者が作業をするためには家に入る必要がありますし、リフォームできれいになったのをきっかけに部屋もきれいにしてみようかなと前向きな気持ちになることも。予算的な問題もあるので大規模なものは難しいかもしれませんが、プレゼントと称して片付けを促せば、お互いに嫌な気持ちになりません。両親にとっても快適な空間で生活できるようになりますね。

まとめ


遠く離れた実家の場合、どうやって片付けを促すべきか迷っている人もいると思います。実際に足を運べない限りどうにもならないのでは?と諦めてしまうこともあるかもしれません。でもそのままにしていると、ゴミ屋敷化してしまい健康被害や精神的な問題に繋がることも十分に考えられます。あなたの仕事の都合などもあると思いますし、無理のない範囲で部屋の片付けを促していくことも必要です。実家をきれいに保つようにすると、離れていても安心できますし、お互いコミュニケーションをとる機会を増やすことは親孝行にもつながります。何かしてあげたいと思っている人にとっても最適なのではないでしょうか。

ピアルカでは、遺品整理、生前整理を始め、倉庫の整理、空家の処分、定期清掃など、あらゆるお片付け作業をお手伝いをしています。
みなさんや地域に貢献できるように真心込めて作業致します。
お困りの際は是非お問い合わせください。
もちろんお見積もりや各種ご相談は無料で行なっております。

LINEで簡単見積もりについて

友だちに追加する方法は3つあります。ご都合に合わせてお選び下さいませ。

下記の友達追加ボタンから

お友達に追加

QRコードはこちら

ID検索

@pialca
※@も入力してください。

ラインでお見積もりの詳細につきましてはコチラをご確認ください。